4年生のページ




6月16日(金)社会科見学に行ったよ!
出発式です。

「行ってきます!!」
晴天に恵まれ、待ちに待った社会科見学に出発です!
バスに乗って、クリーンセンター大崎に到着しました。
まずは大ホールで映像を見ながら、清掃工場について教わりました。
 いよいよ清掃工場を見学しに行きます。
クラスごとに、案内してもらいました。
「どんな施設でごみを処理しているのかな。」
 2階の通路を通って、実際にごみを処理している建物に移動しました。
 「あ、ゴミを降ろしているところだ!」
プラットホームで何台もゴミ収集車が出入りしているところを見ました。
「次々に、収集車がやってくるね。」
「たくさんのゴミがあるね・・・」
ごみピットにためられたゴミをクレーンでつかんでいます。
この後、焼却炉で燃やします。
 
クレーンを操作している方を発見しました。
クレーンの操作技術に皆、驚いていました。
 ゴミを焼却することで発生した熱を使って、発電もしているそうです。
発電した電気は近くの施設にも送られて使われています。
 「コンピュータがいっぱいあるね。何をしているんだろう?」
中央操作室では、24時間体制で焼却炉を管理しているそうです。
 清掃工場でたくさんのことを学び、バスに乗ってさきたま古墳へ移動しました。
みんなでお弁当を食べました。
 昼食後は、丸墓山古墳に登りました。
てっぺんまで続く長い階段をみんなで励まし合いながら登りました。
「きれい!!」
がんばって登った先には、きれいな景色が待っていました。
天気が良くて気持ちいいね。
 再びバスに乗り、利根大堰に向かいます。
途中で見える武蔵水路やふせこしをガイドさんが案内してくれました。
川の下、踏切の下に武蔵水路が通っているふせこしです。
すごいアイデアですね。
 利根大堰に到着しました。
電光掲示板で水の旅を学習しました。
魚道の見学をしました。
「いたよ!」
魚道をのぼる魚を見つけて子どもたちは大喜びでした。
 
 魚道を上からも見ました。
水路が分かれているところや利根大堰を屋上から見学しました。
「利根大堰ってとっても大きいんだね。」
実際に見て、壮大さに驚いたようです。
 
 「ただいま!」
とても楽しかった社会科見学でした。
学んだことをこれからの学習や生活に役立てていきましょう。