5年生のページ



赤城自然の教室

 いよいよたかつえ自然の教室が始まりました。
「ワクワクして眠れなかった〜。」
という人もいました。
5年生132名、元気に学校を出発しました。「皆で協力して、最高の思い出を作りましょう!」と校長先生のお話がありました。  
  入所式

自然の教室の所長さんから3日間の過ごし方についてお話がありました。「成長を言葉に表せるように頑張ろう!」と言う決意がみんなの表情に表れていました。
 
活動班に分かれて、3日目のネイチャークラフトの為に、材料集めをしました。   
  1日目の昼食はチャーハンでした。たかつえの初めての食事、準備に時間がかかったけど美味そうでした! 
 イワナさばきです。
ナイフを使って、皆上手にさばくことができました。終わった人が他の人に優しく教えている姿がとても立派でした。焼き上がりが楽しみですね!


 
  イワナの焼き上がりを待つ間にフィールドワークを行いました。
たかつえの自然に関する問題を班で協力しながら解きました。
  
そうこうしている間にイワナが焼き上がりました。
自分でさばいた魚は格別に美味しかったようです。 
 
 

待ちに待ったキャンプファイヤーです。

火の神からそれぞれのクラスごとに誓いの炎を授けられました。
そして、誓いの炎を集めて、壮大な火を灯しました。
 火を囲みながら、猛獣狩りゲームと巨大じゃんけんを楽しみました。

 
  キャンプファイヤーもいよいよクライマックスです。

一人ひとりのロウソクに火が灯され、皆で「すてきな友達」を歌いました。
最高の友達と最高のキャンプファイヤーができました。 

2日目へ