交通安全教室

今年も交通安全協会の方々をお迎えして
交通安全教室が行われました。
校庭と体育館を使い、学年ごとに学習を行いました。
低:信号機の確認・横断歩道の渡り方
中・高:安全な自転車の乗り方


低学年では、交差点や横断歩道の渡り方を教わりました。

「右よし!左よし!右よし!」
車がきていないのをしっかりと見て確認したら渡るということを教えていただき、一人ひとり確認しながら、体験しました。
                
また、四年生の自転車教室では、日常的に行うと良い自転車の安全点検の合い言葉を教わりました。
ブ・・・ブレーキ
タ・・・タイヤ
ベル・・・ベル
サ・・・サドル
ハ・・・ハンドル、反射板
ラ・・・ライト

その後、自転車の安全な乗り方を学習し、一人ひとり確認しながら、体験しました。


交通安全教室を通して、
自分の命は自分で守るという意識が高まりました。