西校舎解体から新校舎完成まで
 

西校舎解体前後 の様子
     
解体前の西校舎。
長い間、お世話になりました。
西校舎解体後。
西校舎の向こう側には、こんな景色が広がっていたのですね。
遺跡を発掘中です。
西校舎の下には、たくさんの遺跡が眠っているのです。
夏休みには、児童も発掘体験に参加しました。
 

別所遺跡の調査

     
 別所遺跡の再調査のために、もう一度、掘り返しました。  縄文時代の土器などが発見!!状態もかなりよかったそうです。  調査してみると、昔の人の住居跡もあったことが分かりました。とても歴史ある場所に学校があるのですね。

西校舎建築の様子

     
 2011年5月  2011年6月  2011年7月


     
 2011年10月  2012年1月  正面、正門から見た様子
早くできるのが楽しみです


   
 
 校庭から見た様子
外観は完成に近付いています
 横から見た様子
新校舎は3階だての屋上付きです
 新校舎が完成しました。
中は多くの木材が使われています。


     
 教室もきれいで、落ち着いて授業に臨めそうです。  廊下には共有スペースがあり、たくさんの光が入ってきます。  トイレもきれいです。ずっときれいに使いたいですね。


     
 エレベーターや車いす用トイレもあり、バリアフリーが施されています。  きれいな西校舎。大切にきれいに使いましょう。